簡単に消えないシミは機器のチカラを拝借|お肌の危機を救う方法

女性

お肌のトラブル対策

安全で適切な施術

女性

体の問題やコンプレックスなどは人によって様々ですが、多くの人がシミに悩んでいます。顔だけでなく体にも年齢を重ねると出てきてしまうシミですが、いまはシミ・ソバカスのトリートメントというものが存在していて、それによって悩みを解決することが出来るようになっています。その中にハンドトリートメントと美容機器を使った施術があります。よく使われるレーザー照射や針や吸引といった美容機器ではないので時間はかかるそうですが、安全な施術のようです。これまでにレーザー照射を体験してみましたが、施術中からバチバチ音がして怖い、患部が痛い、施術後もヒリヒリして痛いという事が起こり、しかも、患部がかさぶたになって、かゆいのでかくと赤くなりました。これは私自身が肌が弱いということも原因に合ったと思います。今回のトリートメントに関しても肌にトラブルが出やすいので肌に合うのか心配でしたので、目立たないところを1箇所だけ試しに体験してみました。施術内容ですが、患部を刺激の少ないクレンジングできれいにした後、ビタミンCのイオン導入、さらに美容機器で可視光照射するものでした。施術の効果ですが、肌の代謝アップとメラニンの除去によるシミ対策だそうです。1週間程度で自然にシミが消えていくことが実感できるそうです。実際に体験してみて、安全で適切な施術との口コミどおり、まず怖くはなかったです。肌への影響ですが、特に問題ありませんでした。施術後にかゆくなったり、かさぶたになったりというトラブルもありませんでした。シミ対策としての効果ですが少し薄くなったように感じましたが、しばらくするとまた奥からでてくるような感じで、結果あまり変わらなかったように感じます。確認すると、奥にあるメラミンが出てくるそうで、一回では消えるところまで難しいそうです。何度が受けることで薄くなっていくということだったので、続けて受けてみようと思いました。

1回では難しい、なぜ

そもそも、シミは肌の奥にメラミンがいるようです。今回の施術でもシミを表面に移動させる効果はあるようです。ただし、1回ではメラニンを取りきれないということも現実のようです。また、メラニンが生成されて奥に蓄積されることもありシミ対策はメラミンの除去と生成の追いかけっこのように感じました。ただ、何も対策しないと増える一方、ということはシミが増えるとか大きくなるとか普段感じていることになります。やはり、普段から意識して日焼け止めを使用したり、クリニックなどに行ってシミ対策をしたりすることが美肌には必要なことと感じました。クリニックによっては、きちんとした体制や機械を使用しているので、レーザー治療でも問題なく受けられるそうです。そのため、今からシミ対策をするという人は、トリートメントとレーザーどちらがいいのかいろいろ比較しながら決めていくといいでしょう。